【生活苦】27歳シンママ9歳息子5歳娘 マクドナルドで最後の晩餐 その後練炭で心中

1:風吹けば名無し:2022/05/30(月) 14:55:22.74 ID:8s+Wgo430.net


https://www3.nhk.or.jp/news/special/jiken_kisha/kishanote/kishanote55-2/
パトロール中の警察官は
雪だまりにはまっていた軽自動車を見つけた。
シートは後ろに倒され、
母親と幼い2人の子どもが川の字で横たわっている。
近くに置かれているのは、火のついた練炭だ。

2度の離婚を経た彼女は、
シングルマザーとして幼い子ども2人を育てながら飲食店で働き、
生計を立てるようになった。

事件の1年ほど前までは、
週6日勤務ということも珍しくなかったという。

しかしその職場で今度は人間関係のトラブルに巻き込まれ、
数少ない理解者だった同僚の退職を機に孤立を深めていく。

新型コロナウイルスの影響で収入も減っていった。
介護の仕事をしている母親からは、
コロナへの感染不安で「家に来ないでほしい」と言われ、
頼ることはできなかった。

だんだん出勤回数は少なくなり、事件の2か月ほど前に退職。
周囲とのつながりはさらに希薄になった。

2:風吹けば名無し:2022/05/30(月) 14:55:45.28 ID:8s+Wgo430.net


彼女はキッチンに2通の遺書を置き、
以前から準備していた練炭と毛布を車に積んで、子どもたちと出発した。

向かったのは長男のお気に入りだった
ハンバーガーチェーンの店舗。

天気予報どおり雪も降っていて子どもたちは喜んでいたが、
彼女は一口食べるのがやっとだった。

“最後の夕食”を済ませると車をあてもなく北へ走らせた。

このとき彼女は知人に1通のメッセージを送った。

「もう頑張れないし、
子どもたちもこんな状況じゃ
生きていてもかわいそう。
私が悪い。
連れて行くことにしました。
身の回りのことがどんどんプレッシャーになって、
焦りもすごすぎて1人で何もできない。
コロナもあるし、生きていく気にならない。
携帯は電源切ります。先に逝かせてね」

173:風吹けば名無し:2022/05/30(月) 15:15:18.92 ID:l4RPuMEA0.net


>>2
とりあえず生活保護受けれて
子供が高校生以上なればなんとかなるのに…

3:風吹けば名無し:2022/05/30(月) 14:56:25.37 ID:8s+Wgo430.net


アカン涙が出そうや…

続きを読む
Source: ラビット速報

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク