【悲報】酒、人間生活を送る上で重要な「セロトニン」の分泌を抑えてしまうことが判明

no title

1: 名無しダイエット 2022/01/23(日) 06:43:06.28 ID:V89jocVlr
https://www.cosmopolitan.com/jp/trends/lifestyle/a19440646/how-alcohol-affects-anxiety/
アルコールが持つ抑制作用で、幸福ホルモンとよばれるセロトニンのレベルが下がるそう。
「短い期間だったとしても、お酒はいろいろな理由でメンタルヘルスに悪い影響をあたえます」と解説するのは、催眠術療法士で不安症の専門家であり、『The Anxiety Solution(不安の解消法:原題訳)』の著者でもあるクロエ・ブラザーリッジさん。
「お酒は脳内のセロトニンの量を減らしてしまいます。セロトニンは気持ちを落ち着かせ、明るくしてくれる神経伝達物質。だからそのレベルが低いと不安感が増すんです」


続きを読む
Source: ダイエット速報@2チャンネル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク