【SDGs】セブンイレブンさん、かさ増し商売に飽きたらず賞味期限切れを販売…内部告発でバレてセブンイレブン本社が認める

セブン

1 :名無しさん@おーぷん:2022/01/07(金)07:31:10 ID:SS7m
セブン店員「賞味期限切れおでん」販売を内部告発、1か月過ぎた商品も 本社が認めて謝罪

 賞味期限切れから1か月経ったものも売っていたといい、この関係者は、証拠の動画も撮っていた。セブン‐イレブン側は、事実関係を認めて謝罪し、「厳正に対応する」としている。

 セブン‐イレブンを運営するセブン&アイ・ホールディングスの広報センターは1月6日、J-CASTニュースの取材に対し、動画にあったのは札幌市内にあるフランチャイズ加盟店「セブン‐イレブン札幌北26条東21丁目店」で、一部賞味期限切れのおでんが動画撮影日に販売されたと答えた。

「オーナーが『使ってもいいよ』と従業員に指示していた」
「お客様から午前中に動画について申し出を受け、社内で確認して店が分かりました。店のオーナーに確認したところ、事実関係を認めました。動画の撮影日に一部賞味期限切れのおでんをカウンターで販売したということです。このオーナーは、賞味期限切れのおでんについて、『使ってもいいよ』と従業員に指示していました」

 賞味期限切れのコンニャクや白滝などが実際に売れたかについては、売れ残って廃棄するケースもあるため、分からなかったという。客からの健康被害の申し出については、1月6日夕時点では把握していないとしている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/22347889e60ae5dbccf91957583d15e113f57fd3

2 :名無しさん@おーぷん:2022/01/07(金)07:31:47 ID:CHQt

3 :名無しさん@おーぷん:2022/01/07(金)07:32:16 ID:NR09
安定のセブン

4 :名無しさん@おーぷん:2022/01/07(金)07:32:28 ID:f6FB
SDGs企業として素晴らしい

続きを読む
Source: ハムスター速報

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク